2008年02月07日

速報!!じゃないけど、南アフリカへの道 【サッカー  W杯アジア3次予選】

  2010年W杯南アフリカ大会アジア3次予選が6日開幕し、各地で第1戦が行われた。
  ここでは、日本×タイの以外の結果を紹介したいと思う。


【グループ1】
 
 オーストラリア 3−0 カタール

 イラク     1−1 中 国


 3次予選の中では最激戦区と思われるグループ1。今回からAFCに転籍したオーストラリアが、2006年W杯ドイツ大会で日本を奈落の底に突き落としたケーヒルらの活躍で初戦をモノにし好スタートを切った。


【グループ2】
 バーレーン 1−0  オマーン

 バーレーンがアウエーで勝利を収めた。次は勝ち点3で並ぶ日本をホームに迎える。

【グループ3】
  韓 国  4−0  トルクメニスタン

  北朝鮮  1−0  ヨルダン

  南北朝鮮が同組となり、色んな意味で注目されているグループ3。韓国は順当勝ち。北朝鮮はアウエーで貴重な勝ち点3を獲得。次戦この両国が平壌で対戦する。


【グループ4】 
  サウジアラビア  2−0  シンガポール
  
  ウズベキスタン  1−0  レバノン
   
  この組も波乱の無いスタートとなった。

【グループ5】 
  イラン  0−0  シリア
  
  UAE  2−0  クウェート

  中東の実力国がひしめくグループ5。イランがホームでまさかのドロー発進。波乱の予感がする。

  こうしてみると、どの組も概ね順当な結果となった。第2戦は3月26日行われる。









banner_03.gif
→他の組の動向も気になる、と言う方はクリックをお願いします。
   
posted by スポーツ職人 at 23:57| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック