2007年11月25日

今年の相撲界を象徴するような結末  【大相撲 九州場所】

 大相撲の九州場所は25日千秋楽となり、3敗で白鵬を追っていた大関千代大海が休場した為、2敗で優勝争いトップだった横綱白鵬が千秋楽の取組みを待たずに2場所連続5度目の優勝を果たした。優勝を争う一方の力士が休場して取組前に優勝が決まったのは、不戦勝制度が確立されて以来、史上初めて。


<コメント>
 今年の相撲界は八百長疑惑に朝青龍問題、時津風部屋問題と不祥事続きの1年だった。そして1年納めの九州場所も賜杯を争う一方の力士が休場すると言う前代未聞の珍事で締りの無い、まるで今年の相撲界を象徴する終わり方だった。優勝が決まって気が抜けたのかも知れないが、最後の一番で横綱には勝って締めくくって欲しかった。幕内の優勝力士が3敗もしては、ファンはしらけてしまうだろう。
 
 来場所からは東西横綱が揃う事になる。来年は土俵の外でなく土俵上でファンに熱い戦いを見せて欲しいものである。






banner_03.gif
→来年こそは土俵上で熱い戦いが見たい、と言う方はクリックをお願いします。
posted by スポーツ職人 at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(2) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

11.25 夜
Excerpt: 上ホロカメットク山 北海道・十勝岳雪崩、リーダー「判断が甘かった」  北海道上富良野町の十勝岳連峰・上ホロカメットク山で、日本山岳会北海道支部のパーティーが雪崩に巻き込まれた事故で..
Weblog: 地球の日記☆マーク♪のblog☆
Tracked: 2007-11-26 08:11

白鵬は優勝を辞退しろ。
Excerpt: 大相撲九州場所を振り返ってみよう。前半は千代大海が俄然調子よく白星を重ねて行った。このまま行けば優勝も視野に入ると思っていたのだが。後半では既に全勝力士が消え、勝負の行方は混沌とした状態が続く。 誰..
Weblog: プールサイドの人魚姫
Tracked: 2007-11-26 18:17