2007年10月20日

ダービー馬のいない2007年の3歳牡馬!!最後も混戦、菊の舞台!!   【競馬 第68回菊花賞予想】

  競馬の第68回菊花賞が21日、京都競馬場芝3,000mで行われる。ダービー馬を輩出できなかった今年の3歳牡馬は、例年になく小粒と言われており、混戦が予想されている。3冠クラシックの最後を飾るのは果たしてどの馬か?


【本紙予想】
 今日は午後から出掛ける予定があるので、早めに予想記事を書きたいと思う。
 ダービー馬不在の菊花賞は、キングカメハメハが出走しなかった2004年以来。その時このレースを制したのは当時ほとんど人気がなかったデルタブルースである。今年のメンバーを見ると、どの馬にも勝つチャンスがありそうな雰囲気が漂っている。

 その中から本紙本命には、5枠10番アサクサキングスを推したい。春に行われた日本ダービーは、人気が無い中で牡馬最先着の2着と健闘した。ひと夏越して真価が問われた前走の神戸新聞杯でも、ドリームジャーニーの強襲に遭ったが、正攻法で競馬しての2着という事で成長の跡をうかがわせた。決して派手さはないものの気性的に問題となる点がなく血統的も長距離はプラス材料と思われる。また、人気になるであろうロックドゥカンブやドリームジャーニー はどちらかと言うと後ろからの競馬となるだけに、けん制し合って仕掛けが遅れ前残りとなる可能性があり展開的にもこの馬に向くと予想する。ダービーでの無念を晴らす舞台は整っていると見て、この馬を本命にしたい。
 
  続く対抗馬は2枠4番ロックドゥカンブ。異色の南半球産である。遅生まれで日本生まれの馬に置き換えると気性的にはダービの頃の状態と同じだろうか。デビュー以来無傷の4連勝と出走馬の中では最も勢いに乗っている。また、斤量が2キロ少ないのも有利である。今回初めて同世代の強い馬との対戦と言う事を割引き対抗にしたが、勢いでクラシック最後の1冠を奪取する可能性は十分にある。「ブルース」の次は「ロック」が淀に鳴り響くか。

  さて、本来なら8枠18番ヴィクトリーを本命にしようかと思ったが、枠順を見て3番手に評価を下げた。前走の神戸新聞杯で気性的に落ち着いた所を見せたが、どうもダービーでの暴走劇が頭から離れず、しかも隣の枠には逃げるであろうホクトスルタンがいるのが非常に引っ掛かる。テンションが上がりつられて暴走しないかとと言う心配がよぎった。ライバルであるフサイチホウオーは前走で走る気を見せず、追い切りでも陣営から威勢の良いは聞こえて来ない事を考えると、実力的には一番と思われるが敢えて3番手に評価を下げた。

  そしてこのレース最大の穴馬には7枠17番ホクトスルタンを挙げたい。(前々日オッズでは人気になっており、穴になるかどうか不透明だが・・・。)前走の神戸新聞杯は逃げて4着。その前も2,600mのレースを逃げ切っており先行力がある。おまけに父は長距離血統のメジロマックイーン。実績は無いものの父の血が騒ぐとしたらこのレースだろう。

  その他、京都大賞典で古馬相手に好走した6枠12番アルナスライン、距離の長いレースを連勝して前述のデルタブルースのような臭いを感じる7枠14番デュオトーン、オールカマーでは全く良い所が無かったものの、叩いて一変するタイプの5枠9番サンツェッペリンを連下としたい。
  尚、神戸新聞杯を制し人気になるであろう8枠16番ドリームジャーニー。実力的には勝ってもおかしくないと思うが、3,000mの距離がこの馬にとってプラスなのか、追い込み一辺倒で後ろからは果たして届くか、乗り役の事を考えると先週の秋華賞のような事にならないか疑問なので今回は連下にとどめた。また、無冠の帝王6枠11番フサイチホウオーは、追い切りの動きを見ると完全復調には程遠いと思うので今回は無印とした。

 まとめると

◎  5枠10番アサクサキングス
○  2枠 4番ロックドゥカンブ 
×  8枠18番ヴィクトリー
▲  7枠17番ホクトスルタン
△  5枠 9番サンツェッペリン
△  6枠12番アルナスライン 
△  7枠14番デゥオトーン
△  8枠16番ドリームジャーニー

 馬連で4、10、18のBOXと9−10、10−12、10−14
、10−16の7点。

 果たして結果やいかに・・・。







banner_03.gif
→今回こそ(或いは「も」)当てたい、と言う方はクリックをお願いします。
posted by スポーツ職人 at 10:08| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(27) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

[予想]菊花賞は◎ホクトスルタン、ここで会ったが5年前。
Excerpt: 「今年のクラシックは、5年前の2002年と似ている」という妄想から始めよう。
Weblog: ミシエロの3年前は忘れた
Tracked: 2007-10-20 11:07

予想 301
Excerpt: 菊花賞 今週末は重賞が2つ。つまり、週2。これくらいがちょうどいい。そういえば、昔サザエさん週2でやってたな。ドリフもだな。ド、ド、ドリムジャニの大爆..
Weblog: ボルジャノン厩舎
Tracked: 2007-10-20 13:23

第68回菊花賞(GI)予想
Excerpt: 第68回菊花賞(GI) ◎ヴィクトリー 皐月賞は3連単162万、ダービーは牝馬に勝たれてしまって3連単215万と荒れた3歳牡馬クラシック第3戦(笑) 菊も大荒れかな?(笑)(;^_^A 去..
Weblog: 競馬散策 夢馬券
Tracked: 2007-10-20 14:14

菊花賞 3連単予想
Excerpt: 春の実力馬があまり信頼できず、どこからでも買えそうな混戦の菊花賞だ。ホクトスルタンは神戸新聞杯では4着でしたが、ハナをきらずに2番手からの競馬で折り合い面では進境をみせた。ギリギリ候補に残ったという..
Weblog: 本間甲斐奈のサラブレッドの心
Tracked: 2007-10-20 15:53

混戦が予想される菊花賞大胆予想
Excerpt: 秋華賞と違って本命、対抗馬不在の菊花賞がはじまります。今年の3歳牡馬はどんぐりの背比べ、どの馬にも勝利のチャンスがあるいように思われる菊花賞ではないでしょうか。 その中で人気を集めているのが、ロック..
Weblog: Motohiroの本音トーク
Tracked: 2007-10-20 16:22

菊花賞予想:春からの実績馬か新興勢力か…
Excerpt: 富士Sは◎マイネルシーガルが勝って一安心。 まー馬券は取れてないんですけどww そもそも買ってないし、買わないと最近来ます。 てなわけで菊花賞予想。 一番気になるのはぶっちゃけ馬場なんですよね。 こ..
Weblog: stay_gold.com
Tracked: 2007-10-20 16:44

菊花賞の予想スペシャルの巻
Excerpt: 「スタミナ抜群!エーシンダードマン!」 枠番 馬番 馬名性齢 重量 騎手 厩舎 1 1 ○ヒラボクロイヤル 武幸 ..
Weblog: やすの競馬総合病院
Tracked: 2007-10-20 20:02

お馬予想・菊花賞
Excerpt: 今週は牡馬クラシック最終戦の菊花賞だが、大荒れするようになって久しい。 皐月賞は大荒れだったし、ダービーは牝馬が勝ったし、ダービー1番人気だった馬は神戸新聞杯で大敗したので、今年も荒れそうな感じがしま..
Weblog: TORACCHO'S ROOM E-Package
Tracked: 2007-10-20 20:24

菊花賞−予想−
Excerpt: 10/21 京都11R 菊花賞(Jpn?) ◎4ロックドゥカンブ(72) ○18ヴィクトリー(66) ▲16ドリームジャーニー(65) △12アルナスライン(64) ※カッコ内はコンピ指数 買い目 ..
Weblog: Talk to Oneself
Tracked: 2007-10-20 21:03

菊花賞をダウジングで予想?
Excerpt: 今回のダウジングでの競馬予想は 菊花賞を予想してみたいと思います。 TBは大歓迎ですのでご自由にお願いします!
Weblog: お気楽猫生活
Tracked: 2007-10-20 21:27

菊花賞最終結論
Excerpt: 2度の淀の坂越え、3000の長丁場……これらを制し菊の大輪を咲かせる馬はどの馬でしょうか。
Weblog: CW馬なりにて歩む
Tracked: 2007-10-21 10:18

第68回 菊花賞(JpnI)☆予想☆
Excerpt: 超難解なレースになりそうです☆
Weblog: 蒸気の館
Tracked: 2007-10-21 12:19

重賞予想【菊花賞】
Excerpt: 昨日は東京競馬場へ行ってきました 後半の7、9、11レースを中心にゴール前で写真撮影 少し腹が立っているのはメイン11レースのビデオカメラマン 撮影の操作をしていない隣の人!! しゃがんで見てください..
Weblog: Take’s 競馬&写真のBLOG
Tracked: 2007-10-21 15:37

菊花賞 最終予想
Excerpt: どーにか富士Sで馬連ゲット。浮き分だけで遊ぶことはできませんが、土曜分の資金で菊花賞を楽しめそうです。いつもどおりボロ負けしたと考えれば、元々なかったお金(この考え方は思いっきり間違ってる気もしますが..
Weblog: ニュータイプ的競馬
Tracked: 2007-10-21 19:52

第68回菊花賞(Jpn1)の予想
Excerpt: おそまつです。 では、最後に明日の大一番クラッシックの3冠目の菊花賞(JpnT)の予想です。3000mの長丁場なのでペースは平均とみます。昨年はアドマイヤメインが早めのラップを刻み1番人気のメイショウ..
Weblog: 競馬雑記
Tracked: 2007-10-21 19:57

菊花賞 予想
Excerpt: 出張の帰りに家族に土産でもと思ったんですが、なんだか饅頭と煎餅くらいしかなかったんで、名古屋に帰ってきて、名鉄?の地下らへんのスウィーツのお店が並んでたところで、ケーキを買ってきました。家族には大好評..
Weblog: ひろし虫の戯言
Tracked: 2007-10-21 20:54

●太いの堅いの #141 スプリンターズS
Excerpt: 夏にレースを見た時点で決めていた。 菊花賞 ◎ホクトスルタン 単複勝負と思ってたけど人気し過ぎだろ…。単勝で15倍はつくと思ったのに。やめようかな。 フタを開けたら、ヒラボクロイヤル・ウエイクアイラン..
Weblog: 顔出しNG−太いの堅いの
Tracked: 2007-10-21 23:25

web競馬新聞『web楡馬』<菊花賞>号発行
Excerpt:  web競馬新聞『web楡馬』菊花賞号(通巻36号)を発行しました。<通巻36号のラインナップ>本紙/青汁注射西ノ海嘉治郎 − 『聖域は生まれたままの姿に在りて』独帝 − 『制球勝負』編集/鎌倉重明 ..
Weblog: 楡馬blog
Tracked: 2007-10-22 00:17

第68回 菊花賞の予想
Excerpt:  富士Sで4番人気の3歳馬マイネルシーガルが優勝。秋緒戦のG〓で3歳牝馬が優勝したりと、今年の3歳馬はレベルが高い。  ただ今のところ、G〓獲得数で言えば牝馬>>>>牡馬という力関係になって..
Weblog: アミューズエイド
Tracked: 2007-10-22 00:25

【競馬予想】夢旅路!第68回菊花賞(GI)の印!
Excerpt: ◎ドリームジャーニー○ホクトスルタン▲ヴィクトリー …ダービーをかっさられた牡馬世代によるクラシック最終決戦! とりあえず…ここ10年ダービー最先着の馬はスペシャルウィーク、ディープインパクト級でな..
Weblog: AUとか馬とか
Tracked: 2007-10-22 00:38

第68回菊花賞予想
Excerpt: 3冠レースの最終戦、菊花賞。 今年の3歳世代はウオッカやダイワスカーレットに代表されるように牝馬のレベルが高いことは言われていますが、その一方で牡馬の評価は高くありません。 実際、今年に入ってから3歳..
Weblog: 一口馬主のつれづれ日記
Tracked: 2007-10-22 01:22

●太いの堅いの #141 菊花賞
Excerpt: 夏にレースを見た時点で決めていた。 菊花賞 ◎ホクトスルタン 単複勝負と思ってたけど人気し過ぎだろ…。単勝で15倍はつくと思ったのに。やめようかな。 フタを開けたら、ヒラボクロイヤル・ウエイクアイラン..
Weblog: 顔出しNG−太いの堅いの
Tracked: 2007-10-22 03:18

菊花賞の単複勝負はこれ!!
Excerpt: 菊花賞の単複勝負はこれ!! (・ε・)ノ
Weblog: 単複攻略@マニュアル
Tracked: 2007-10-22 07:43

鬼馬「菊花賞、富士S」2007版
Excerpt: 今週はいよいよクラシック最終レースの菊花賞です。ダービー馬のいない菊花賞ですが、今年はドラマがあるでしょうか。その他土曜日の富士ステークスもここから上のクラスの馬になれるかどうかというメンバーが集まり..
Weblog: SEABLOGスポーツ
Tracked: 2007-10-22 08:41

必勝馬券・菊花賞
Excerpt: ダービー馬不在の菊花賞(G1)は、荒れる傾向にあるようです。今年はどうなるんでしょうか。牝馬に較べて、水準が低いと言われる3歳牡馬。群雄割拠で中心馬が絞れません。とりあえず、過去7年の成績を参考にする..
Weblog: 不良中年・天国と地獄
Tracked: 2007-10-22 10:33

週末重賞予想162
Excerpt: 日曜は牡馬クラシック3冠レース最後の「菊花賞(GT)」 3000mの長距離戦は見ていて非常に楽しいレース。是非とも当てて結果も楽しくしたい所。 土曜の「富士S」を的中させて2週連続的中と好調の..
Weblog: ロンドン倉庫BLOG
Tracked: 2007-10-22 12:09

南半球で小躍りする? (菊花賞)
Excerpt: いや〜シンボリグラン掛かっちゃたな〜 あれじゃあどうにもこうにもなりませんね 明日はあんな事が無いようにお願いしたいところです では明日の 菊花賞の予想を
Weblog: 江戸っ鯉の叫んで  踊れ (改)
Tracked: 2007-10-22 15:58