2007年05月09日

青チーム通過!!赤チームはブレーキ!!  【サッカー ACL】

   サッカーのアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)は9日、等々力陸上競技場等で第5戦が行われた。日本から出場している川崎Fと浦和は、ホームにアレマ・マラン(インドネシア)を迎えた川崎Fが中村のゴール等で3−0と相手を圧倒して勝利を収め、日本勢として初の一次予選突破を決めたのに対し。アウエーでペルシク・ケディリ(インドネシア)と対戦したE組の浦和は、終盤に失点し3−3で引き分けた。
 浦和は23日の最終戦で1次リーグ突破を懸けて勝ち点差1のシドニーとホームで直接対戦する。川崎はアウエーでバンコク・ユニバーシティー(タイ)と対戦する。

【試合結果】
 川崎F  3−0  アレマ・マラン

 浦 和  3−3  ペルシク・ケディリ


<コメント>
 ACLに日本から出場している2チームの内、まずは川崎Fが第一関門を突破した。今大会は浦和の方が注目度が高かったが、韓国の強豪、全南をホームとアウエーの両方で退ける等全体的に危なげない試合運びで予選を突破した。FW我那覇の出場停止で一時はどうなるかと思われたが、逆にチームの結束力を高めたような気がする。また代わりの選手が活躍しその穴を埋めた。その我那覇も決勝トーナメントには出場できる見通しとなり、層が厚くなった川崎Fの決勝トーナメントでどのような試合運びをするのか楽しみになって来た。

 一方大会前は注目度が高かった浦和レッズ。川崎F同様、順調に勝点を伸ばしていったがここ2試合で、ブレーキが掛かり決勝トーナメント進出の行方は最終戦までもつれ込む事になった。今シーズンはJリーグでもそうだが、昨年まで鉄のように硬かった守備の壁が金属疲労を起こしたかのように崩れているのが気に懸かる。出場停止や怪我等でベストメンバーが組めない状態とは言え、この試合でも相手に3点を献上してしまった。昨年の事を考えると信じられない光景である。選手の監督批判などここの所ピッチ外で話題となっているが、ホームで行われる最終戦は選手、スタッフ一丸となって予選突破を目指して欲しい。個人的には、このような修羅場を国内外で幾度となく潜り抜けて来たであろう小野の出来がカギを握っているような気がする。予選突破出来るかどうか。昨年のJリーグ王者は正念場を迎えようとしている。


banner_03.gif
→お読み頂き有難うございます。ポチッと一回押してみて下さい。お願いします。
posted by スポーツ職人 at 22:37| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(22) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
確かに終了間際に追い付かれたのは問題アリかもしれませんが、アドバンテージを持った上でホームで戦えるのですからそれでいいんです。別に5戦目で勝ち上がったからといって決勝トーナメントでアドバンテージがつくこともないですから。
レッズも必ず予選を突破します。予選通過が決まってTシャツを作って浮かれているチームよりも絶対に上に行きます。
Posted by 藤沢雄二 at 2007年05月10日 01:05
したなどと が失敗 共通して反対するテーマ 国際 訴えを起こすとしている 多面 イラクの民間人犠牲者 文化・芸能 の出動 どんぐり
Posted by 司法関係者によると at 2007年05月13日 13:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

サッカーAFCチャンピオンズリーグ2007、1次リーグ、川崎Fが決勝トーナメント進出。
Excerpt: F組の川崎フロンターレが、ホーム・等々力でアレマ・マラン(インドネシア)に3対0で勝ち、4勝1分け、勝ち点13で1試合を残して同組1位を決め、準々決勝進出を果たした。2002年に現行のACLになってか..
Weblog: 思いつくまま
Tracked: 2007-05-09 22:41

ACL第5節は浦和ドロー&川崎は決勝T進出
Excerpt: アジア・チャンピオンズリーグ(ACL)5試合目が行われたけど 浦和レッズはドローでと川崎フロンターレ勝利し決勝T進出だ グループEのレッズVSペルシク・ケディリは浦和のアウェーで レッズ3対..
Weblog: スポーツ瓦版
Tracked: 2007-05-09 22:46

鴎+3とACL&ナビスコ
Excerpt: 8時前に起床し背中の消毒でに出掛けて帰る途中でに寄って 週刊少年マガジン購入しに帰宅してでTB返しなどした 13時前から週刊プロレスを14時半過ぎまで読んだりして過ごしていて 15時前からで..
Weblog: 別館ヒガシ日記
Tracked: 2007-05-09 22:46

DF陣崩壊! 立て直し急務。   
Excerpt:  3―3…内容、結果ともに予想外のゲームとなった。 私は、勝ち点がとれればいいと思っていたのですが、こういった形ではない。 しっかりと受けきり、跳ね返してのスコアレスドローなら国際大会のアウェイゲーム..
Weblog: 真紅の魂
Tracked: 2007-05-09 22:50

ナビスコGLとACL
Excerpt: ここ最近少し体調崩しかけてました。 GW明けだからかなー。 昨夜とか10時に寝てそのまま睡眠時間9時間弱ですよ。 久しぶりだこんなの。キモチかった(人´∀`).☆.。.:*・° さてさて今..
Weblog: 宴の痕
Tracked: 2007-05-09 23:07

サプライズゴールでマリノス快勝!!
Excerpt: 勝ちましたっ!! リーグで負けていただけに勝てて本当に良かった。 一番喜んでいるのは監督かもしれませんね。ま、どうでもいいけどね。 SCOREは3−0でシャットアウト勝利。 得点者はナビス..
Weblog: キングのオキラク蹴球記
Tracked: 2007-05-09 23:24

ACL1次リーグ第5節!川崎フロンターレ初のACL決勝進出!浦和レッズ最終節に望みを繋いだ勝ち点1
Excerpt: 9日サッカーアジアチャンピオンリーグ(ACL)1次リーグ第5節が行われ、浦和レッズはアウエーでペルシク・ケディリに3対3で痛恨のドローとなり川崎フロンターレはホームでアレマ・マランに3対0で勝利し、浦..
Weblog: オールマイティにコメンテート
Tracked: 2007-05-09 23:26

魔のインドネシア… 浦和vs ペルシク・ケディリ
Excerpt: AFCチャンピオンズリーグ 予選グループE・第5戦 ペルシク・ケディリ3−3浦和レッズ 〜マナハンスタジアム 温度36度に加えて80%を越える湿度。 ボコボコのピッチ。 ラフプレー連発の..
Weblog: 浦和レッズの逆襲日報
Tracked: 2007-05-09 23:42

千葉vs神戸、その他カップ戦。
Excerpt: もうすでに敗退の決まっているナビスコ杯。 グループリーグ第5節は、フクアリでの千葉戦です。 【千葉】  GK:立石  DF:ジョルジェビッチ(→68羽生)、中島、水本  MF:下村、佐藤..
Weblog: 続・アーセナルvsバルサのCLファイナルを願う!
Tracked: 2007-05-09 23:45

アジアの壁を乗り越えろ
Excerpt: [サッカー]川崎が快勝、日本クラブ初の決勝T進出 ACLFW我那覇の禁止薬物問題による出場停止処分が決定したばかりのフロンターレでしたが、負けなしで予選を戦っていたアジアチャンピオンズ..
Weblog: ASAのBlog体験版
Tracked: 2007-05-10 00:34

川崎フロンターレ「アジアチャンピオンズリーグ」グループリーグ突破!!
Excerpt: さっきYahoo!にアクセスしたら、トップニュースで川崎フ ロンターレが「アジアチャンピオンズリーグ」(ACL)の グループリーグ突破という見出しが!!やっとJリーグのチ ームがACLのグループリーグ..
Weblog: slow,snow
Tracked: 2007-05-10 01:55

ACL予選リーグ ケディリvs浦和
Excerpt: 勝たなきゃいけないレッズ。 なのに、山田・闘莉王が出場停止。 さらにワシントンがケガで帯同せず。 阿部も故障を抱えた状況。 その上、ボコボコのピッチに、暑さの残る夕方のゲーム。..
Weblog: O塚政晴と愉快な仲間達
Tracked: 2007-05-10 02:41

川崎の快挙
Excerpt: スポーツ  ACL    サッカーのアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)は9日、川崎市等々力陸上競技場などで1次リーグ第5戦を行い、F組の川崎はアレマ・マ..
Weblog: なんでも。
Tracked: 2007-05-10 03:13

ACL・川崎が決勝トーナメント進出 浦和は次節へ持ち越し 
Excerpt: サッカーACLの予選グループリーグも残り2試合。 日本代表の浦和レッズはアウェー・インドネシアでペルシク・ケディリと。 川崎フロンターレはホーム・等々力でアレマ・マランと対戦。
Weblog: FREE TIME
Tracked: 2007-05-10 06:13

2007 ACL vsペルシク・ケディリ(A)
Excerpt: ソロ・シティ【晴】 3 − 3 得点者 ジェラード ゴンサレス(24)                                  小野 伸二(10) ジェラード ゴンサレス(3..
Weblog: 人生行路
Tracked: 2007-05-10 21:49

川崎 ACL決勝T進出
Excerpt: 川崎、日本勢初の決勝T進出=浦和は引き分け−アジアCLサッカー サッカーのアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)は9日、各地で1次リーグ第5戦が行われ、F組の川崎は地元の等々力陸上競技場でアレマ・..
Weblog: zara's voice recorder
Tracked: 2007-05-10 22:02

ACL1次リーグ ペルシク・ケディリ VS. 浦和 『もちろん勝ちたかったけど。』
Excerpt: ホームでは、シドニー・上海に土をつける強さを見せるケディリとの対戦。本日も映像は見られず、またしても J's Goal の速報頼り。結果は、3-3のドローだったようですね。 ホームでは不可解な強さを..
Weblog: ハードボイルドで行こう!
Tracked: 2007-05-10 22:45

ACL決勝トーナメント進出、まずは川崎フロンターレ
Excerpt:  昨日はナビスコ杯の他に、ACL(アジアチャンピオンズリーグ)の予選リーグも行なわれた。浦和レッズはインドネシアへ行ってペルシク・ケディリ(ペネシク・ケディリとも)と、川崎フロンターレは等々力でアレマ..
Weblog: Re:F's blogroom
Tracked: 2007-05-10 22:58

...
Excerpt: 自分用のメモ。 AFCチャンピオンズリーグ2007(Matchday5) (グループE) ・プルシック・クディリ 3-3 浦和レッズ 観衆:7,000 得点:小野伸二 9分(PK)、Ch..
Weblog: MASA-NET
Tracked: 2007-05-10 23:38

川崎サポで良かったよ@等々力陸上競技場「VSアレマ・マラン戦 ACL予選リーグ」
Excerpt:  試合終了のホイッスルが鳴り川崎フロンターレがアレマ・マランを3−0で下した事で歴史的瞬間は訪れました。
Weblog: 蒼と黒の神話 −川崎蹴球浪漫譚−
Tracked: 2007-05-10 23:44

祝!フロンターレ、決勝トーナメント進出!!そしてレッズ、恐怖のインドネシアの旅の結果は?
Excerpt: シドニー、上海ともに敗れたことを考えると、レッズも苦しい試合を強いられる予想はしていましたので、引き分けも致し方ないかなとは思いますけど。正直、勝てたろ?とゆう念は否めませんね。
Weblog: 木曜どうしよう
Tracked: 2007-05-11 01:15

AFCチャンピオンズリーグ(第5節)
Excerpt: 5月9日(水)、ペルシク・ケディリ(インドネシア)戦です。 荒れたピッチと東南ア
Weblog: うまたろうのちょっとイイ話
Tracked: 2007-05-11 20:32