2006年11月26日

京王線沿線で分かれた明と暗  【サッカー J1優勝争い】

  サッカーJ1の第33節は26日各地で行われ、勝てば初のリーグ制覇を成し遂げられた浦和はFC東京と引き分けた。2位のG大阪がが勝った為、優勝争いは最終節の直接対決まで持ち越される事になった。尚、G大阪に敗れた京都はJ2降格が決定した。

  また、J2では横浜FCが勝利を収めJ1への昇格を決めた。


【J1主な結果】
 
浦 和  0−0  FC東京 
G大阪  3−2  京都

  
<コメント>
  今日、京王線沿線では大きなスポーツイベントが2つ行われた。1つは競馬のジャパンカップでディープインパクトの復活なるか、そしてもう1つは味の素スタジアムで浦和が初のリーグ優勝を決める事が出来るか、である。

 味の素スタジアムの最寄り駅である飛田給から駅2つ3つ挟んだ目と鼻の先で、ディープインパクトは復活し府中の杜は歓喜に包まれた。その約30分後、味スタも大挙応援に駆けつけたレッズサポーターの歓喜に包まれるはずだった。が、優勝のプレッシャーからなのか、浦和の試合運びはどんよりした今日の曇り空のように重苦しかった。FC東京に攻め込まれるシーンが多く見られ危ない場面も何度かあった。それでも負けなかったのが、このチームが今年、強さを発揮した所以なのかも知れない。

 試合終了時点でG大阪が同点だった事から引き分けでも優勝が決まる所だったがG大阪が試合終了寸前で勝ち越した為、最終節の直接対決で雌雄を決する事になった。

 レッズは最終節の直接対決はホームである埼玉スタジアムで試合が出来る事や勝ち点差3、得失点差5ある事でまだ有利と言える。しかし、勝つ事でしか道が開けない明確な目的があるG大阪に対して、優勝までのプロセスに色んな選択肢のあるレッズが受け身になるような事があれば波乱が起きる可能性もある。
 果たしてレッズがスンナリ優勝を決めるか。それともG大阪が土壇場で逆転し連覇を果たすか。昨年から続く2強の対決はいよいよフィナーレを迎えようとしている。


banner_03.gif
→お読み頂き有難うございます。ポチッと一回押してみて下さい。お願いします!!
posted by スポーツ職人 at 21:44| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(15) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

東京vs浦和 優勝をかけた戦い
Excerpt: 今日、レッズが勝つか、ガンバが引き分けか負けなら、浦和レッズの優勝が決まる。 果たして・・・ 前半、お互いに決定機を作れず一進一退の展開。 GK山岸も闘莉王も気迫のディフェン..
Weblog: O塚政晴と愉快な仲間達
Tracked: 2006-11-26 21:46

浦和Vs東京@味スタ
Excerpt: いやぁ〜、こんな事もあるんですね。。チケットが取れず、残念ながらTV観戦となった本日のレッズVsFC東京戦。レッズが勝てばもちろん、G大阪が負けても優勝という状況で迎えたアウェイ戦、残念ながら優勝は次..
Weblog: OPERATION-G/AGAプロペシア体験記
Tracked: 2006-11-26 21:47

J1、V争いは最終節の直接対決へ
Excerpt: J1 第33節 大宮 2-0 C大阪 FC東京 0-0 浦和 川崎 3-2 鹿島 横浜M 0-1 大分 甲府 2-3 千葉 磐田 1-0 清水 名古屋 2-0 福岡..
Weblog: fuの通信日記
Tracked: 2006-11-26 21:54

大きな1点〜Jリーグ。
Excerpt: 最近、心身合わせての疲れから心なしかプチ引きこもりモードが炸裂中。そんなわけで久々にJリーグの試合『FC東京×浦和』をテレビ観戦いたしました。 勝てば文句ナシに優勝が決まる浦和。テレビで見てても..
Weblog: がちゃの『のっぺ汁』的ぶろぐ。〜サッカー中心〜
Tracked: 2006-11-26 21:56

クライマックスは最終節へ!!
Excerpt: 私自身、静岡ダービーの次に気になってたのが、優勝のカギを握る2試合・・・
Weblog: ともみの言いたい放題♪
Tracked: 2006-11-26 22:04

Jリーグ第33節ガンバ大阪ロスタイムにマグノ・アウベス奇跡のハットトリックで直接対決に持ち込む
Excerpt: 26日Jリーグ第33節が行われ、注目の浦和レッズとガンバ大阪の試合は浦和レッズがFC東京に0対0でドローとなり勝ち点69、ガンバ大阪は後半ロスタイムに奇跡の逆転勝利を収めて勝ち点66となりこの結果最終..
Weblog: オールマイティにコメンテート
Tracked: 2006-11-26 22:06

【サッカー】J1の優勝決定は最終節に持ち越し、京都は降格決定
Excerpt: Jリーグ・ディビジョン1(J1)は、第33節が各地で行われました。前節までの対戦で、優勝争いは首位の浦和レッズと、2位のガンバ大阪に限定され、今節での優勝決定の可能性も高かったですが、結局優勝争いは最..
Weblog: 毎日が独り言
Tracked: 2006-11-26 22:11

FC東京vs浦和レッズ戦
Excerpt: 今日は朝からソワソワと落ち着かなかった人も多いのではないでしょうか? 浦和レッズの優勝が今日決まるかどうか。 できるコトならば阻止したいFC東京。 →
Weblog: ふぉるてブログ〜小田急線梅ヶ丘駅の不動産会社フォルテの徒然〜
Tracked: 2006-11-26 22:16

2006年シーズンの象徴試合。
Excerpt: 優勝争いで盛り上がる味スタからは、そんなに離れていない日産スタジアム。 こっちはこっちでお客さん入ってましたよ。 ホームゴール裏はほぼ満席。にも関わらず残念ながら結果は出せず。 本日11月2..
Weblog: キングのオキラク蹴球記
Tracked: 2006-11-26 22:34

戦いはまだ終わらない!
Excerpt: 悲願の初優勝を狙う浦和は味スタでFC東京と。 勝てば文句なし。引き分け、負けでも二位のガンバが勝たなければ優勝の可能性があった。 FC東京も意地がある、レッズの分厚い攻撃を跳ね返す!フルタイム90..
Weblog: ごったでざったなどぶろぐ
Tracked: 2006-11-26 23:03

J1・第33節
Excerpt: FC東京 ?? 浦和レッズ FC東京 ..
Weblog: 川の果ての更に果てに
Tracked: 2006-11-26 23:03

決着は最終節へ
Excerpt: Jリーグ第33節。 この試合で勝てば優勝が決まる首位・浦和レッズはアウェー・味の素スタジアムにてFC東京と対戦。
Weblog: FREE TIME
Tracked: 2006-11-26 23:18

J1優勝は最終節へ&J1昇格チーム&J2降格チームがそれぞれ1チームが確定
Excerpt: J1は、浦和レッズがFC東京に0−0に引き分けて優勝は 持ち越し。そしてガンバ大阪が京都パープルサンガに3− 2で勝利して優勝に望みをつなぎました。去年もほぼ望み 無しからの優勝だっただけに頑張ってほ..
Weblog: slow,snow
Tracked: 2006-11-27 02:02

燃え上がるJ1、決着は最終節へ
Excerpt: いやー最後痺れたねー。 今日は優勝決定が決まる可能性があるということで、NHKは地上波でF東京ー浦和、衛星でガ大阪ー京都の中継という気合の入れよう。 地上波は信頼のおける2トップ、原博美氏..
Weblog: 老婆心のLivingFootball
Tracked: 2006-11-27 19:51

柏市スポーツ少年団員を募集
Excerpt: こんにちはNです。柏市では、スポーツ少年団員を募集しています。だんだん寒くなってきて動きづらい季節だからこそ、スポーツにチャレンジしていきたいですね。また、チーム活動を通しての交流なども、お子さんには..
Weblog: 柏・松戸・東葛エリアのくらし生活情報サイト
Tracked: 2006-11-28 11:04