2006年02月24日

日本 フィギアスケート女子で今大会初の金メダル 〜トリノ五輪〜

フィギアスケート女子は当地23日(日本時間 24日早朝)フリーの演技が行われ、日本の荒川静香が優勝し、日本人としてこの種目初の金メダルを獲得した。 
 SPで首位だったコーエン(アメリカ)、2位だったスルツカヤ(ロシア)は共にジャンプでの転倒が響き順位を下げた。
 他の日本勢は村主が4位、4回転が期待された安藤は結局成功させる事が出来ず15位に終わった。また、ロシアのフィギアスケート全種目制覇もならなかった。
 
◎フィギアスケート女子結果
 1位 荒川 静香 191.34  
 2位 サーシャ・コーエン 183.36
 3位 イリーナ・スルツカヤ 181.11
 4位 村主 章枝 175.23

15位 安藤 美姫 140.20

 採点表を見ると、1位荒川と2位コーエンの約7ポイント差は、フリーでの技術点の差とほぼ同じ。ジャンプの成否が明暗を分けた形となった。 


<コメント>  
 
「1つミスがありましたけど、楽しく滑る事が出来ました。」 

フィギア女子で日本、アジア初の金メダル獲得と言う快挙を成し遂げたのに演技の後、これほどまでに冷静に見つめ直せる選手がかつていただろうか。

 前にも書いたが、4年に一度の大舞台。勝つのは技術云々よりもどれだけ勝ちたいかと言う思いと、そしてどんな事態が起きても揺るがないメンタルを備えた者だけが栄冠に輝くと思っていたが、荒川選手はまさにその両方を持ち得ていた。

 思えば、代表すら危ぶまれていた下馬評を全日本選手権での最高の演技でひっくり返し今回のオリンピックでもSP、フリー共にケチの付けようが無い程の完璧な演技。ブラウン管を通して「これが女王の演技だ。」と言う、オーラのような物さえ感じた。見ていて失敗する雰囲気が全くなかった。

 ソルトレイク五輪の代表落ち、その後も採点方法の変更で苦しんで培われた、まさに精神力の勝利と言えるのではないだろうか。


 今回のフィギアスケートの出場選手を見ると、上位4選手以外は10代の若い選手が多かった。 
 そう言った意味では、安藤選手にもう少し頑張って欲しかった。次の大会はこれら若い選手が主力となって出場してくるので厳しい言い方をするかも知れないが、今のままでは世界で通用しないのではないかと思う。
posted by スポーツ職人 at 11:45| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(4) | オリンピック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
TBありがとうございます。
荒川選手の活躍に感動しましたね!!
今大会の日本人選手の不調を払拭するような演技・内容・結果に興奮致しました!!
Posted by スポーツハウス at 2006年02月24日 21:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

荒川選手、日本人初の金メダル
Excerpt: 昨晩はAND1のビデオを見ながら寝てしまいました。ストリートバスケ、カッコいい^^。 *** 朝目が覚めると、丁度荒川静香選手が金メダルが決定した瞬間。おめでとうございます^^。 時..
Weblog: Mumble ?? 全力疾走KENのつぶやき
Tracked: 2006-02-24 12:34

トリノ五輪フィギュア荒川静香が金メダル
Excerpt: トリノ五輪のフィギュアで荒川静香が日本人初の金メダルを獲得し 村主章枝が4位で安藤美姫が4回転を失敗し15位だった 僕は3人の中なら荒川静香が1番好きだから金メダルは嬉しい
Weblog: 芸能&スポーツ瓦版
Tracked: 2006-02-24 13:49

やったね!荒川選手 金メダル(NY2006年2月23日)
Excerpt: NBCで20時からトリノオリンピックの放送が始まったのですが、待てども待てども、「もうすぐです!どうなったでしょう」って感じ。 初めの日本選手(安藤選手)を見るまで引っ張ること約2時間。 で、結果は..
Weblog: お気楽海外生活 NY編
Tracked: 2006-02-24 14:15

フィギュアスケート(女子)
Excerpt:  6時ちょっと過ぎに起きたから、ミキティの演技は観れなかった{/hiyo_cry1/}でも観ていたお母さん曰く、4回転どころか壁にぶつかるし尻もち何度もつくし終わった後の態度もふてぶてしかったらしい{..
Weblog: 私の趣味日記
Tracked: 2006-02-24 14:18